• 電子回路を応用したアイデア商品を開発

装置概要
スピーカーを3台(左右ペア)まで切り換えられるセレクターです。
複数台スピーカーがあれば、すべて使いたいのが人の常。
スピーカーセレクターがあれば、気分や曲に合わせて切り換え可能。
煩わしいケーブルの差し換えはこれで終わりにしましょう。

動作
1.入力ターミナルにスピーカーへ出力したい機器を接続します。
 (ターミナルのレバーを押し下げて接続して下さい。)
 (スピーカー出力端子からの接続を推奨。
  他の出力端子では、変換ケーブルが必要になります。)
2.繋げたいスピーカー(3台ペアまで)を、各スピーカーターミナルに接続します。
3.切り換えたいスピーカーに合わせてスイッチを切り換えてください。
  スピーカー1に切り換えたい場合、スイッチ(L)のレバーを上げてください。
  スピーカー2に切り換えたい場合、スイッチ(L)のレバーを下げ、
  スイッチ(R)のレバーを上げてください。
  スピーカー3に切り換えたい場合、スイッチ(L)のレバーを下げ、
  スイッチ(R)のレバーを下げてください。
4.スピーカーへ出力したい機器の電源を入れ、いつも通りお楽しみください。
  ※機器の電源を入れたままでのスピーカーの切り換えは、
   自己責任でお願いします。
 (ボリュームを下げて切り換えて頂ければ問題無いかと思われますが、
  機器の仕様等、問題が起こらないとは言い切れません。)

スピーカーターミナルに出力機器を、入力ターミナルにスピーカーを繋げることで、
アンプセレクターとしても使用できます。

仕様
・スピーカーから出力される音質が変わる可能性があります。
・外形:184mm×164mm×81mm(最大外形)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA