• 電子回路を応用したアイデア商品を開発

装置概要
被測定回路に対して、できるだけダメージを与えないように
測定時にテスター端子に出力される電圧を低く(0.3V)に抑えた
導通テスターです。
導通時にはLEDが光り、ブザーが鳴ります。
使用部品
コンパレータ:LM393

仕様
・電源:単4乾電池 x 2本
・3.5mA(待機時)、5.5mA(導通時)
・基板寸法:93mm x 59mm

被測定回路のインピーダンスが10Ω未満の時、導通と判断します。
このとき約3mAの電流(3V/1KΩ)が被測定回路に流れます。
テスター端子に出力される電圧は約0.3Vです。
被測定回路のインピーダンスが10Ω以上の時は導通と判断しません


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA