• 電子回路を応用したアイデア商品を開発

装置概要
12個のLEDを使った電子ルーレットです。スタートスイッチを押すとLEDが時計回りに光りだし、ランダムな位置で止まります。単4乾電池(または充電池)1本で動作します。
サイコロのような使い方ができます。表示が6色に分かれていますので、7~12を1~6と置き換えれば、電子サイコロとして使用できます。

動作
1.単4電池または充電池をセットします。 右写真のように電池をセットします。(電池は付属しませんので別途用意して下さい) 
2.電源スイッチを入れます。
電源スイッチを押すとLEDが時計回りに点灯した後、消灯します。
3.スタートスイッチを押します。
LEDが時計回りに2回点灯、消灯を繰り返した後、ランダムな位置でストップします。スタートスイッチを押す毎に、これを繰り返します。
4.電源スイッチを切ります。
使用後は電源スイッチを再度押して電源を切ってください。電源の切り忘れに注意してください。

電源オン時初期動作
電源オン時にはLEDが時計回りに点灯した後、消灯します。

スタートボタンを押すとLEDが時計回りに2回点灯、消灯を繰り返した後、ランダムな位置でストップします。1から12のどこで止まるか当てるような遊びができます。また色が6色に分かれているのでサイコロのような使い方ができます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA